名古屋に拠点をおくバンド のぶロックの公式ブログ


    夏の終わり


風の音 ざわめいた夏の午後

僕の心には 傷跡ひとつ

薄紅の花ゆれる、この丘に

ふりそそぐ木漏れ日は変わらないまま

Ah- Ah-

まだ終わりらない 夕陽にセツナキ想い

For you いつだって 君を愛してる



白い壁 月の光照らす窓辺

目に浮かぶ、あの日の君の横顔

Ah- Ah-

今、歩きだそう 面影、胸に抱いて

For you いつまでも 君を忘れない


Ah- Ah-

今、歩きだそう すばらしい明日へ

For you もう一度 君に逢うその日まで・・・

【2017/09/02 21:29】 | 今月の歌
トラックバック(0) |


        記念日

強い夏の日差し 陽炎はこんできて

夕立の足跡をやさしくつつみこむ

立ち止まる僕の前に 並んだふたつの樹

吹き渡る風に今 その身体をふるわせてる

遠い昔のこと・・・君がいなくなった

だれも思いだせない、あの夏の出来事

抱きしめてたぬくもりも きっと幻になる


蒼くひろがってる稲穂の絨毯

ギザギザのあぜ道も まっすぐなアスファルトに・・・

懐かしい景色が消え、家が建ち並んでも

吹き渡る風だけは いつまでも変わらないだろう

遠い昔のこと・・・だれもいなくなった

せつないこの想いも そこに置き去りのまま

知らぬ間に時は流れて 全部、幻になる


ほんの昨日のこと・・・君の夢をみた

二度とはもう戻れない あの日の自分には

この身体が消え去っても 風は吹きつづける

風は・・・吹きつづける・・・

【2017/08/10 15:44】 | 今月の歌
トラックバック(0) |


オッちゃんのうた

オッちゃんは自転車に乗る オッちゃんは自転車に乗る

オッちゃんは自転車に乗る、のが好き

オッちゃんは自転車に乗る オッちゃんは自転車に乗る

オッちゃんは自転車に乗る、のが好き

今日も1日働いた、と 酒屋の店先輪になって

「今日ぐらい自分をホメてやろう!」 なんて毎日言いながら...

オッちゃんは自転車で帰る オッちゃんはひとりで帰る

とっても...いい気分 明日は、晴れ


オッちゃんは自転車に乗る オッちゃんは自転車に乗る

オッちゃんは自転車に乗る、のが好き

オッちゃんは自転車に乗る オッちゃんは自転車に乗る

オッちゃんは自転車に乗る、のが好き

家に帰っても居場所ない 大好きなお馬さん当たらナイ

綺麗なネェちゃん抱っこして...いつまでそんな夢見てる?

オッちゃんはさびしく帰る オッちゃんはひとりで帰る

カァちゃんが、待ってる...男はツラいぜ!


今日も1日働いて 明日も1日働いて

あさっても1日働いて...そン次はおウチでゴーロゴロ

オッちゃんはお酒が好き オッちゃんはお馬さんが好き

オッちゃんはネェちゃんが好き カァちゃんが、待ってる...

オッちゃんは自転車に乗る オッちゃんは自転車に乗る

オッちゃんは自転車に乗る、のが好き スキ! スキ!

【2017/07/01 12:59】 | 今月の歌
トラックバック(0) |


          夕暮れ

帰り道、自転車で 並んで走った

いつも追い抜かれて 置いてかれた僕

もっと、もっと 遊んでたいけど

Bye Bye Bye また明日

遠い日の約束、覚えてる

僕ら 夢見てた頃...

いつだって人生は 輝いている


いつまでも忘れない 静かに笑う君を

夕暮れの丘の上 僕だけに見せた涙

まだ、まだ 遊び足りないけれど

Bye Bye Bye また明日

遠い日の約束、覚えてる

君と歌った唄...

いつだって人生は 輝いている


もう、もう 日が暮れるから

Bye Bye Bye また明日

遠い日の約束、覚えてる

君と歩いた道...

これからは自分で歩いてくよ

君の援けなしで...

いつだって人生は 輝いている

輝いて...

【2017/06/02 21:39】 | 今月の歌
トラックバック(0) |



                   Shout !

哀しくて、やりきれなくて せつなくて、胸が痛くて

全部 許せなくなるんだ...


誰かの日記にコメントいれてりゃ 知らないうちにみんなオトモダチ

Keyboadで会話してる、まるでお利口なチンパンジー

買い物はいつも クリックひとつ 

それをここまで運ぶのは ダレダ?


哀しくてやりきれなくて せつなくて胸が痛くて

全部 許せなくなるんだ

明日さえ何も見えなくて 見上げてるこの空の下

きっと 誰かが悔し涙を流してる


イヤサレタイ アイサレタイ いつまでも甘えてろ、平和ボケ

TVで言い争ってる、嘘つきでカッコ悪い大人たち

当たり前のこと、何も満たされないまま

いったい僕らは何処へ行くんだろう...


哀しくてやりきれなくて せつなくて胸が痛くて

全部 許せなくなるんだ...

空しさに叫びつづけて 悔しさに拳振り上げ

全部 ぶち壊したくなるんだ

頼るもの、何一つなくて 生きるのに精一杯で

だけど 明日は来るんだ、誰にも...

【2017/04/30 20:50】 | 今月の歌
トラックバック(0) |